神河美音

愛おしい少女愛【PETERS】

ある日突然、「僕」の前に現れた一人の美少女。大きな瞳のその美しい少女をそのまま家に招き入れ、白く汚れのない身体を独り占めした「僕」。夢のような出来事とともに、少女に対する愛情が強く芽生えていく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする