絵色千佳

910 キュートな美少女 絵色千佳【PETERS】

僕が偶然出会った美少女はロボットだった。彼女を部屋に持ち帰りスイッチを入れると、どうやら何も分からない様子。そこで僕は彼女を性処理の道具として知識を教え込み、最高の性処理ロボットに成長させようとするが…。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする